静岡食育
食と健康
体と心身
正確で信頼できる情報を
行動に移すまで
ビジネスマンのために

今こそ「知識のワクチン」を!

不安、恐怖は情報の少なさから

コロナウィルスが日本に入ってきて、約1年が経ちました。
いつになったら世の中が落ち着くのか誰にも答えられず、不安な毎日を過ごしている方が多いですね。

私たちは本当のことを知らされているのでしょうか?
最近、新型コロナの解明が進み、信頼できる専門家が情報を発信しています。(マスコミではあまり取り上げられていないようですが)

どんなウィルス、菌についてもそうですが、一番大切なのは免疫の働きです。人間はこの免疫システムを作り上げたために、こうして発展してきました。
医療が進み、素晴らしい薬やワクチンの開発も、近年の平均寿命を上げてきました。

人間には、この免疫システムと自然治癒力と言う、素晴らしいシステムがあります。
医療は太古の昔に、痛みを和らげる、苦しみを和らげる、と言う立ち位置で発展してきました。ですので薬やワクチンはあくまでもそのサポート、と言う事になります。

ですので、ワクチンさえ打てば終わり。と言うわけにはいかないのです。免疫力を正常に保っていること、毎日規則正しく、なるべく自然に沿って生きている事が一番大切なこととなります。

 

https://shokutokarada.xyz/今こそ「知識のワクチン」を!/

 

 

免疫力を保つこと

人間はウィルスや菌と共生していきました。
今これだけ騒がれているのはこの免疫力が、生活習慣の変化で落ちてしまっているからです。
この1年間世界中でいろいろな研究がされ、エビデンスの取れた研究結果が発表されています。その中で2つ最新情報をお届けします。

1超加工食品(UPF)スペイン 2021.1.29発表
6年間追跡調査の結果、超加工食品を食べ続けている高齢者は、腎機能低下が著しく高い確率で発生していることがわかりました。
中程度に食べたグループはリスク56%増。
最大グループはなんとリスク74 %増!と言う結果が出ました。
腎機能が落ちると言う事は、免疫力も同じく落ちると言うことで、命に関わる大変なことが起きているわけです。

2018年のフランスの研究では、超加工食品の消費は癌リスクを増加させた。と言う研究発表がされています。このデータでは、加工食品の消費が10%増加すると全がんと、乳がんのそれぞれのリスクが10%上昇したと言うことです。

また、メタボとの関係も研究発表されています。

食べ物と健康の関係は皆さんご存知だと思います。近年、超加工食品のリスクが非常に研究されてきています。
なぜ体に悪いかと言うと、
加工肉などの発がん性の疑われているものを使っている。
食物繊維が少ない。ビタミンミネラルが少ない。
食品添加物、特にリン酸塩多い。砂糖や塩分が多く含まれる。などなどなど、いろいろな理由によります。

加工食品は、便利で、衛生的で、美味しくて、しかも安い!と言うメリットはあります。
が!!これを常食していると、申し上げたような恐ろしいデメリットが付いてきます。あくまでも加工食品は非常食としてとらえるのが良いと思います。

具体的には以下のような食品です。

未加工食品ー穀物、野菜、果物、肉、魚介類、卵、ナッツなど
加工食品ーパン、乳製品、缶詰、加工肉、冷凍食品など、油、塩、砂糖などを加えた加工食品
超加工食品ー加工食品をさらに高度に加工したもの。お菓子、コンビニの惣菜など

2『ライフスパン 老いなき世界』デビット.A.シンクレア著

世界20カ国でベストセラー。話題の情報です
老化は病気だ!
なので、予防すること、そして治す事もできる、という理論です。
老化に関する研究の第一人者、ハーバード大学医学大学院 遺伝学教授シンクレアさんの研究によると、、

なぜ老化するのか?
エピゲノム(DNAの修理屋)の指示ミス,
読み取りミスによって起こる。
DNAは80歳のお年寄りでもピチピチの細胞を作る設計図です。なのでDNAが劣化して老化現象が起こるわけでは無いのです。エピゲノムによる修復機能を高めれば,アンチエイジングになると言うことです。

老化を防ぐ確実な方法
① 栄養のバランスをとり、カロリー制限する(今のところ、30%カットが主流)
② 適度な運動をする
③ 小さい事にくよくよしない
ざっとまとめるとこの3つです。つまり、みなさんが知っている事ですね。

 

さぁ!知識のワクチンを打ちましょう

不安や恐怖が強いと、免疫力が落ちます。精神的にもデメリットが強いです。ぐっすり眠れなくなり、食欲は落ち、体に良くないとわかっていても、手軽な超加工品を食べ、負のサイクルから抜け出せなくなります。
そして老化と言う病気にかかってしまいます。『人生百歳時代』と言われているにもかかわらずです。

コロナ禍に世界中が巻き込まれた結果、いろんな研究が倍速で進んでいます。
不安や恐怖に巻き込まれている時ではありません。
今こそ学び続けて「知識のワクチン」を打ちましょう。どんな研究結果が出ても、やるかやらないかはあなたの選択。

「健康は全てではないけれど、健康を失うと全てを失う」本当です!

最新の情報をチェック

LINEで情報を「食べてください」
最新情報をお伝えします

友達登録はこちらをクリック


電話お問い合わせ

TEL:080-4404-2152(宮崎一美)

 

※メールでのお問い合わせ






    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA